AEDのレンタルや購入は日本ライフライン株式会社



HOME > メンテナンス > AED管理についてのお願い

AED管理についてのお願い

カーディアックレスキューRQ-5000の設置環境について

カーディアックレスキューRQ-5000は、気温が氷点下になるような寒冷な環境下や、極端な高温下においては正常に動作しない可能性があります。つきましては、カーディアックレスキューRQ-5000を設置している環境が、以下の動作保証条件内であることを確認の上、適切な管理をお願いします。

[動作保証条件]

・温度:0℃〜40℃

・湿度:10%〜95%(結露の無い状態)

・気圧:570hPa〜1030hPa※詳細は、カーディアックレスキューRQ-5000の添付文書や取扱い説明書をご参照ください。

 

AEDの管理について(PDF)ダウンロード

カーディアックレスキューRQ-5000の廃棄や譲渡について

カーディアックレスキューRQ-5000は、高度管理医療機器 特定保守管理医療機器として、製造販売業者等で設置場所の登録・管理をしております。お手持ちのカーディアックレスキューRQ-5000を廃棄したり、譲渡したりする際には、厚生労働省より提供されている以下の様式をご利用いただき、販売店またはAEDコールセンターまでご連絡ください。

AED廃棄連絡様式

AED譲渡連絡様式



お気軽にお問合せ下さい

HOMEへ戻る