誰でも使えるAED|AEDのレンタルや購入は日本ライフライン株式会社



HOME > AEDとは > 誰でも使えるAED

誰でも使えるAED

AEDは、誰でも使用できるの?

以前は、電気ショックを行う医療機器は医療従事者しか使用できませんでしたが、2004年7月に、一般市民によるAEDの使用が認められました。

AEDは、電源を入れると操作方法を案内する音声が流れますので、それに従って操作をすれば誰にでも使用できます。

 

いざという場面で正しい行動をとるためにも、AEDの操作、胸骨圧迫の適切な方法など、講習会を受けて心肺蘇生に関する知識を身につけておくことも大切です。

 

※AEDを使用して救命活動を行った結果、その人が命を落とすことになったとしても罪には問われません(民法第698条)。

  • AEDとは
  • 助かるいのち
  • 小児への使用

AEDとはトップへ戻る



お気軽にお問合せ下さい

HOMEへ戻る